屋根の上の職人たち

世の中がどんどん進化し、将来的には “AI” が人間の代わりに仕事をするようになりますよ・・・・というような記事やお話を聞くようになってきました。

10年後・20年後には、どうなっているのか想像もつかない世の中になっているのでしょうね。

きっと金融・管理・事務処理などなど・・・もっともっと人が関わる仕事が減っていくのでしょう。

・・・・ただ、、、、現場で物を作る仕事・・・ は ・・・・ たとえ時代が変わろうと       人の手がどうしても必要不可欠ではないかと思います。

その現場や作業から生み出される、 ” 新しい技術や工夫 ” は現場に携わる職人の “プライドと責任感”  からしか生まれないものではないのか・・・と感じています。

どんな時代になっても、・・・・ 職人さん頑張れ !!  

フジカケは職人さんを応援します  !

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です